ひな祭りが終わり、桜まつりも終えると、すぐに端午の節句です。松みどりホームの2階、3階のロビーに、5月人形を飾りました。

img_6949

端午の節句は、もともと病気や災厄を払うための行事でもあります。菖蒲は元々薬草として使われており、邪気を払うということから、菖蒲湯として親しまれてきました。みんなで新型コロナウイルスを打ち払いましょう!